精密板金加工・塗装・組立までの自社内一貫生産

精密板金加工・塗装・組立までの自社内一貫生産


あらゆるご要望・変化に対応するため、スピードと柔軟性を重視し、技術向上、必要設備の導入など進化する精密板金加工メーカー。

敷地面積33,000㎡の広大な敷地を活かして、特急対応を含む試作から量産、塗装、組立まで自社内一貫生産を実現。

最新設備、高機能多軸ロボットによる省人化、高速化と熟練工の高い技術力で安定品質・高精度・短納期を実現。

2017年6月
新卒採用を行っております。詳しくはこちらをご覧ください。
2017年6月
国内最新鋭機「自動金型段取り、自動角度出しの曲げ加工機HG1003ATC」6月13日導入
2017年5月
隣地4,000坪取得いたしました。合計で14,000坪(46,000平方メートル)となりました。
2017年4月
「プレス技術」臨時増刊号(1冊まるごとレーザ板金加工技術特集)に掲載されました。
2017年3月
「日刊工業新聞」(3月23日 中小企業・地域経済記事欄)に掲載されました。
2017年2月
「Sheetmetalましん&そふと」(変種変量生産に対応する曲げの自動化特集)に掲載されました。
2015年3月
2号機ファイバーレーザー溶接機 FLW4000導入
歪みの少ない溶接が可能で、外観を重視するお客様に喜ばれております。
2014年10月
小物対応ベンディングロボットEGR6013AR導入
2013年11月
日刊工業新聞に弊社が掲載されました。
2013年10月
増田道造 会長就任・4代目増田武夫 社長就任
ファイバーレーザー溶接機・ハンドYAGレーザー溶接機導入
2013年3月
太陽光パネル250kw発電開始。環境に配慮した設備投資を行いました。
2013年3月
G棟(450坪)が完成。精密溶接、精密組立配線を事業化予定
2013年3月
日経産業新聞に弊社が掲載されました。
2013年3月
船井総合研究所様主催の工場見学会を行いました。
2013年2月
平成24年度いばらき産業大賞を受賞
2012年6月
ホームページをリニューアルしました。